読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

karazhanが発表されましたね

またしても突発的に記事を書きます。意味もなく書き貯めている記事もありますが、いずれ掲載します。

 

というわけで、今日発表されたhearthstoneの新アドベンチャーのカードについて、思ったことを書いていきます。しかし一流デッキビルダーでもなければ、一流プレイヤーでもないので、考察だとか評価だとかそんな大層なものをするつもりもなく、あくまでも感想なり所感なりだと思ってください。あと画像は貼りません、それは評価などをしているであろう大手さんに任せます。

 

では、始めます。

魔法のワタリガラス 

1マナ2/2 ドルイド コモン

バニラ(能力なし) (獣)

 

HSのバニラのステータスは2/1なので、普通に考えて強いです。

マナレシオだけで考えればマナワームやトンネルトログ、マルグルトンのような構築環境で見るミニオンと同等であり、単体性能としては2/1の威圧力に加えてヒロパなどのping(1点ダメージ)で簡単に処理されないという固さもあります。

 

しかし、既存の環境のドルイドのデッキタイプは基本的に1マナムーブとしてはワタリガラスなり生きている根なりの呪文を使うものが多いため、このカードの採用枠はないかと思います。

 

なのでこのカードが既存の環境デッキにそのままいれて活躍する、なんてことはよほどのアグロ環境にならない限りないかと思います。

 

使うのであれば1マナこいつから2マナヤシャラージュの烙印で

分割3マナ1枚消費の4/4

が強いムーブとなっているため、所謂獣ドルイドをアグロに寄せて組むのが最適解かと思います。

といってもあくまでもバニラなのでバニラの域から出ません。少なくともマナワームやトンネルトログと肩を並べることはないでしよう。

 

 

アリーナではウォーゲンのスパイの強化版みたいなものなので、普通にピックされそうですね。1マナムーブだとエサゾンビと生きている根、それに加えてこれとなかなか初動が良くなりそうです。

 

 

 バーンズ

4マナ3/4 中立 レジェンド

雄叫び:デッキのランダムなミニオンの1/1コピーを場に出す

 

正直壊れカードですね。構築次第では環境トップも見えますし、ただ単に強いタスカーのトーテム師以上の何かです。

 

単純にそのランダムミニオンがバニラだったとしても4マナ3/4+1/1なので、普通に標準のコモンステータスです。

しかし、強い断末魔持ちのミニオンをコピーすれば話は別です。例えばティリオンやシルヴァナスです。ティリオンが出てしまえば、4マナで3/4とマジウザ・オ・トロンに断末魔5/3武器がついてくるカードになってしまいます。

 

もちろん強い断末魔でなくても、戦利品クレクレくんのような断末魔1ドローでも、4マナ3/4に1ドローが付いてくるとしたら十分に壊れています。

基本的にHSもmtgと同じで、キャントリップ(1ドローがおまけについてるやつ)にはプラス2マナされるわけですが、このステータスで実現するのは強すぎます。

 

それに加えて、まだまだ強い点があります。

  1. デッキのコピー元はそのまま
  2. 下振れなし
  3. 下準備なし
  4. 雄叫びタイミング
  5. ある程度操作と予想ができる

 

1

デッキからティリオンが出たら、このマッチをファティーグまで戦った場合、ティリオンに2回相対することになります(ンゾスから復活などがあればそれ以上)。

コピーに呪術を撃ってもデッキのティリオンもカエルにはなりませんし、コピーを倒してもデッキのティリオンはまだ生きています。

つまり実質レジェンド2積みみたいな状態になりえるという話です。

またこの話は次の話に繋がっています。

 

2

1に書いた通りに、コピーしたとしても本物は残ります。

例えばンゾスをヤシャラージュで出したら、もうンゾスの雄叫び効果を使うことは難しいでしょう。しかし、これの場合はそういうことは起こり得ません。

つまり搭載ギミックを阻害することがないってことです。

一応下振れの存在しますが、それに関しては5で触れます。

 

3

いままでの1/1コピーを作るカードは自分の好きなカードをコピーできる、という点ではこれより優れています。(もちろんシャドウキャスターは雄叫びも有効活用できる点で優れています)

しかし、そのためには盤面にコピーしたいカードを用意する必要があり、さらに同時に出すことがマナの関係で難しいため相手ターンに生き残ることも必要でした。もし同時に出せるとしてもその場合はソーリサン皇帝などのコストダウンカードが必要です。そもそもコピーしたいカードを引く必要があります。

このように既存のコピーカードには何かと下準備が必要で、自分の引きと相手のムーブが噛み合わないことには最大の価値を産み出せませんでした。そのため、残念ながら環境デッキでの採用は見られません。

 

しかしこれは違います

ただ4マナまでに引いて4マナ払って場に出すだけ。それだけです。それだけで456賽のような最高のギャンブルができます。

盤面に何もいなくても問題ありません、デッキは元々あります。用意するのはこれだけ。さらに言えばデッキを用意するだけです。

 

4

どこかの旧神と違って雄叫びで呼び出せるため、ラグナロスなどのターン終わりに発動する効果持ちでも難なく力を発揮できます。なのでむしろどこかの旧神をこれでコピーするのが強いとも言えますね。

 

5

デッキからランダムとはいえ、デッキは自分が用意するもの。つまりある程度当たりを増やすことが可能なんです。またもちろんデッキ内容も把握しています。

なので例えばデッキに終末預言者が入っている場合、盤面が圧倒的優勢の時に終末預言者を呼ばないように出さないという選択ができます。シュレッダーのようにプレイヤーが干渉しえないランダム要素での終末預言者とは話が違います。

また、デッキに残っているミニオンも把握できるため、ある程度ならどれくらいで当たりなのか知りえるということです。

 

前述しましたが、簡単に言えば強いタスカーのトーテム師です。トーテム師からトーテムゴーレムが出ても確定で勝ちとは言えませんが、これの場合は確定で勝ちと言えてしまいます。

 

唯一の弱点はレジェンドってことでしょうか。

 

使うならパラディンかハンターあたりが丸いだろう。

 

アリーナではあんまり強いカードではないです。基本的にコピーは1/1バニラになりやすいです。

 

 

イセリアルの売人

5マナ5/6 ローグ レア

雄叫び:手札の他のクラスのカードのコストを2減らす

 

ステータスは決闘士。しかしバニラ運用では構築ではやっていけない。

効果は押し売りや強盗、グランドクルセイダーあたりとの併用が想定されている。

ミラクルでの運用はありえないが、レノローグでの採用はチャンスがあるかと思う。

アリーナでは決闘士ほどの活躍が期待できるでしょう。

 

ちなみにウォーロックの闇との訣別でローグのカードに変更になった場合、このカードは実質ソーリサン皇帝2回分という驚異のスペックを見せる。

 

 

象牙の騎士

6マナ4/4 パラディン レア

雄叫び:呪文1つを発見。発見したカードのコスト分体力回復

 

アドバンテージを失わないヒールロボ。

呪文を発見という意味では同じのイセリアルの召術師を考えれば、ステータスは劣るものの回復が付く分防御的か。

コントロールでの運用が見込めるが、一番理想的なのはマロパラ。

鯛罪を用意しつつ10回復もできれば、平等や聖別などを拾うこともできる。按手の儀式も取れる。この一枚でなかなか延命ができそうだ。

 

 

キュレーター

7マナ4/6 中立 レジェンド

挑発、雄叫び:デッキから獣、ドラゴン、マーロックを1枚ずつ引く  (メカ)

 

7マナ4/6挑発と言えばヴェクロア。ヴェクロアは盤面形成を目的としていたが、これは盤面はほどほどにハンドアドバンテージを稼ぐカードだ。

実用性ある各中立カードは、

獣:暴走コドー、ダイアウルフリーダー、宝飾のスカラベ、ムクラ

ドラゴン:アジュアドレイク、トワイライトドレイク、イセラ等大型ドラゴン

マーロック:マルグルトン、マーロックの鯛ド変態、コールドライトの妖幻者、コールドライトの予言者

程度だろうか。

 

マルグルトンは後半でトップであまり引きたくないカードなので、サーチしてこれるのはなかなか綺麗なムーブだと思う。

採用できるヒーローは限られているが、別にマーロック枠なしでも2サーチなので、実質ナーフ前の知識の古代樹と考えれば強い。

 

もしかしたらアグロのドロソ扱いで入れられるかもしれないが、あまり強そうには見えない。採用するならテンポ系のデッキで、ウォリアーかハンターあたりならうまく使えそうだと思う。特にハンターはサーチドローに欠けるので、このカードの採用は面白いかもしれない。

 

炎の大地のポータル

7マナ呪文 メイジ コモン

5ダメージを与える。ランダムなコスト5ミニオンを出す。

 

強そうだけど、採用されるのかいまいちわからないカード。

7マナで盤面に干渉しつつ大きいミニオンを出すカードとしては、マルコロクやファイアエレメンタルが存在する。どちらも構築級のカードだ。

マルコロクと違う点はプレイしたときに盤面に与える影響が固定かランダムか。それとプレイ後に残るミニオンがランダムか固定か。

 

普通に5ダメージなら焼けるだろうし、テンポとアドバンテージを稼げるいいカードだと思うが、テンポメイジのことはあまり知らないのでフレイムストライクとどっちがいいのかはわからない。

 

しかし、コモンなのでアリーナのメイジは明らかに強くなるだろう。7マナに到達するときには両カードを警戒しないといけない

 

 

やさしいおばあちゃん

2マナ1/1 ハンター コモン

断末魔:3/2(獣)を出す(獣)

 

なかなか強い。

というか処理がめんどくさい。

ハンターは猟犬使いがいるからとにかくめんどくさい。

 

 

 

終わり。

バーンズまで書いて飽きた。

けど、飽きたものは飽きた。仕方ない。

まだレジェいってないからラダーしなきゃ

 

 

 もしかしたらテキスト読み間違えてるかもだから、各自ちゃんと公式ソース確認しようね