読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸我のぼっちブログ

書きたいことを書きます

喜多見柚誕生日記念記事

この記事では喜多見柚についてちょっと興味を持ったからデレステでN育ててどういう子なのかわかったけど、なにか他にも深く知りたいなという方向けの記事となっています。

といっても、そこそこ真面目にいろいろ書いたので喜多見柚の設定等に興味がある人も読んでいただきたいものとなっています。

 

「」内はセリフの引用です。 

 

喜多見柚は中学3年生or高校1年生?

プロフィールには15歳とだけ書かれており、本人から中学高校等の明確な言及がない喜多見柚。

マジックアワー#SPにて高森藍子から、「フリスクは女子高生ユニット」という言及(音源11分から)があるため、喜多見柚も高校生である可能性が高い(もし中学生なら中高生ユニットと呼称するはず)

 

また喜多見柚はスカウトされた日がわかっていて、なおかつ誕生日もわかっているのである程度の喜多見柚アイドルの流れは推測できる。

 

  12月2日:喜多見柚15歳の誕生日を迎える。

  12月25日:聖夜にスカウトされる。

  同日:プロフィール作成?

 

世間的には

 聖夜=12月24日の夜

クリスマス=12月25日

だそうだが、喜多見柚は「クリスマスの夜」「聖夜の奇跡」等の発言をしており、24日だか25日だかどっちなのかあんまりわかっていない。

 

 

  4月:喜多見柚高校1年生になる

  4月or5月:フリルドスクエアが4人組となる

 

4月or5月の考察ですが、アニメのデレマス2話において背景としてフリスクは姿を見せた。その時の時期設定は1話の渋谷凛が友達らしきから「部活をどこに決めたか」という問いから高校が始まったばかりだと推測できる。

 

 

どのカードから高校生喜多見柚なのかという考察はあまりに(デレマスがサザエさん時空故に)確実性を欠くのであまり述べたくない。

(モバマス内で)確実なことを言うならば、[制服コレクション]での喜多見柚の制服と[ドキドキ☆チャレンジ]綾瀬穂乃香での喜多見柚の制服が同一のものだという事実から、少なくとも[制服コレクション]の時には高校生となっているという認識でいいだろう。

なぜ(モバマス内で)などと補足をしたかというと、詳しくは後述だが[制服コレクション]のイラストに加筆修正をしているのがデレステのコミュでの喜多見柚の立ち絵であり、その立ち絵を出会ったときのコミュで使用しているからだ。もちろん出会ったときは中学生なわけなので、これが単純に運営ミスなのかという話を後述する。

 

・コミュ3について

アニメデレマスにてNが宣材写真という解釈がなされ、デレステにおいては宣材写真撮りはコミュ3にあたる。そこで問題なのは立ち絵が制服な喜多見柚が、N(宣材写真)でパーカーかつクール喜多見サンとでも言えるような表情をしていることだ。そうなることへの説明が必要となる。

 

・好きな食べ物は?

甘いものが好きなようで、ケーキもおいしそうに食べるとのことだが、より好きなのはフルーツあんみつだそうだ。

 

 

・バド部どうなん?

ぷちデレラより

  • 副部長
  • 強豪校ではない
  • わいわいしてる
  • 趣味はバド部という理由でバドミントンに

 

とある。また他にも

 sl N

「アイドルになっても部活はやめたくないなぁ。今しかできないことだしっ」

 

[フード☆メイド]

「へへ、この間、バドミントン部のみんなにも作ったんだ。評判は…アタシにしては、まあまあっ」

 

[ロワイヤル・スクエア]

「この衣装なら、バドミントン部のみんなも言うこと聞くはずっ!」

 

 部内評価はわりと低いのか??

 

喜多見柚の季節とは?

冬だけだと部分点。

 

[お転婆ひな娘]

「あの冬の日は運命的だったけど、こうして桜の季節も一緒に過ごせて嬉しいな。Pサンもそう思ってくれたらいいな…」

 

[桃園花娘]

「すっかり春っ♪アタシの季節かも!」

 

冬と春が喜多見柚の季節だ!

となるにはまだ早い。

 

[無防備☆ガール]

「アタシが好きな季節!春夏秋冬、全部♪いつでも楽しいんだ!」 

 

正解は春夏秋冬。彼女は欲張りのようだ。

もちろんそれをわかった上で、喜多見柚とPの最初の出会いである冬というのは正解、なのかな。

 

 喜多見柚の家族関係は?

ほとんど家族に関することを語らない彼女だが、少しばかりセリフに登場しているので紹介しよう。しかし、家族構成すらわからない。いつか彼女の口から語られることはあるのだろうか。

 

[制服コレクション]

「おっ、Pサン! 迎えに来てくれたのかなっ! えっ、学校生活のぞいてみたい? アタシは学校でもいつも通りの元気いっぱいだよ! 気になるなら今度、家族のフリして見にきちゃうっ?」

 

何年もこれしか言及がなかったため、不仲説はおろかネグレクト説まで出る始末だった。

が、デレステにてついに言及があった。

 

N

「家族はアタシがしたいようにしていいって。理解ある親でよかったよ」

 

とりあえず会話はできるような関係らしい。理解もあるらしい。

 

N

「部屋の中ではフードを取りなさいって?あははっ、お母さんみたい !」 

 

ここで注目したいのは「室内フードを注意する=母親」ということである。

そもそも基本的にはプロデューサーは男扱いだとして、ここでは「親みたい」でも「父親みたい」でもなく「お母さんみたい」という言葉を選択している。つまり実際に昔母親に室内フードを注意されたから、同じ行動に対してその情景を思い出しての発言だと思われる。少なくとも母親はいるようだ。

 

 

 

あとは書きたいことを書いていきます

 

喜多見柚は認識の共有しているのか確かめる

 これに関してはセリフはあんまり書きたくないので書かないことにします。誕生日だとかクリスマスだとか、そういうときに見れたりします。今年はどうでしょうね。

 

喜多見柚はニヨニヨかわいい

バレンタイン2014

「Pサンを待ってるのって、なんだかすっごくニヨニヨした」

「チョコ受け取り時コメント じゃニヨニヨも堪能したところで、柚のヤツをあげちゃうね!今度は○○サンが柚の手作りチョコでニヨニヨ堪能してよ♪」

「ホワイトデーのプレゼントも気になるけど、柚としてはそれを準備してる○○サンを見てニヨニヨしたいなーっ♪」

 

喜多見柚はPaかわいい

 [ひらめき☆アンサー]

「柚ブレインが火を噴くよ!」

「頭の中がぐるぐるしてきたー」

「あー、キテル。アタシ賢くなってるー♪」

発言がPa全開って感じですね。

 

喜多見柚のぷちデレラはかわいい

かわいいです。

あといろいろな情報があります。努力家柚サンだったり、好きな言葉だったり。

喜多見柚が気になっているのならばセリフやエピソードを回収をするのをおすすめします。

 

 

 

 

喜多見柚の内面等の話は個人的な解釈が強めになってしまうのでここでは行わないこととする。やるのなら、またいつか。

 

喜多見柚、誕生日おめでとう。